手作りの石鹸のメリットは何か?

~地球に優しく人に優しいオリジナル石鹸~

毎日使うものだから出来るところからやってみようと思うようになり、重曹やクエン酸、手作り石鹸と枠が広がりました。毎日気持ちの良い生活で、使い心地の良い石鹸をお届したいと思います。実際に手作り石鹸の良さを知るまでは、普通に使っていた市販の石鹸やボディーソープ。でも、その石鹸やボディーソープは環境中に排出された場合、生き物や環境への悪影響や生分解性が低くなっています。

原料の油脂は天然の植物油をそのまま使用する

石鹸はアルカリと脂肪酸が反応して出来ますが、その時に保湿成分のグリセリンが沢山できそのまま閉じ込められます。
原料の特性を考えて肌に優しいオリジナルの調合ができる。
手作り石鹸は体の中に入ると油と塩に分解されて害がありません。
防腐剤などの化学薬品は使用せず無添加でできています。
オイルによっては酸化しにくいコールドプロセス製法で作られ、熟成しています。
排水に排出されても濃度が薄まり、水中の金属イオンと結合して金属石鹸となり、その金属石鹸は水中微生物の餌となり自然にも優しい石鹸なのです。

石鹸作りをエンジョイしましょう

化学的に作られた石鹸は、よく落ちて扱いも容易で便利ですけど、アレルギーや喘息、皮膚疾患など、使っていくうちに少しずつ、体内に取り込まれて蓄積し、悪影響を及ぼしているのかもしれません。
いろんな実験の結果報告からも石鹸に対しての負の報告は少なく、安全性が確認されていて、合成洗剤に対しては、プラス方向のデーターが少なく、安全の確認があまりないということもあります。
手作り石鹸は体内に入ると、塩と水に分解され化学薬品などの蓄積はないんです。
自然への思いやりを忘れずに、ちょっとだけ手間をかけ、癒しの石鹸生活を楽しくしていきましょう。

こだわりの材料や道具


左:石けんを熟成するための木箱 、右:紙製の型ならコレ


左:綺麗!アクリル製型 、右:手作り石鹸道具セット


このエントリーをはてなブックマークに追加

~インフォメーション~

↑ PAGE TOP