基本中の基本|グリセリン化粧水のレシピ

~化粧水の重要な役割である保湿はグリセリン~

グリセリンは水に溶ける保湿成分なので手軽に手作りの化粧水などが作れます。植物性のグリセリンは、化粧水やクリームなど、さまざまな化粧品に配合されてます。アレルギー反応が出にくい物質ですが、原液のまま使ったり、化粧水に混ぜるときの濃度が高いと、かゆみなどの症状を引き起こす事がありますのでお気をつけて。保湿力が物足りない時は適切に薄めたものを何度か塗り重ねるのが良いですよ。

グリセリン化粧水の材料は簡単!混ぜるだけ

精製水・・・25cc
グリセリン・・・5cc

シンプル化粧水~グリセリン化粧水のレシピ~

1:グリセリン5ccを入れてよく混ぜ合わせます。
2:もう出来上がりです。簡単ですよね。防腐剤などが入っていないので、無添加、でも保湿効果が高い。嬉しいことばかりですよね。(^^♪
~ポイント!!~
100ccの中にグリセリンを5cc加えれば5%濃度、10cc混ぜれば10%濃度の化粧水が出来上がります。
飲み水と同じで防腐剤が入っていないので、作ったら早めに使い切りましょう。

こだわりの材料や道具


左:精製水 、右:グリセリン


左:プラミニボトル10ml 、右:化粧水ガラス容器100ml


このエントリーをはてなブックマークに追加

~インフォメーション~

↑ PAGE TOP