超手軽で簡単手作り石鹸のレシピ(溶かして混ぜるだけ)

~超手軽で簡単手作り石鹸のレシピ!~

超手軽で簡単手作り石鹸のレシピを3つ「白色ローズマリーソープ」「黄色ペパーミントソープ」「赤色ネロリソープ」紹介します。石鹸作りはちょっと危ない苛性ソーダを使うレシピもありますが、無茶苦茶簡単に石鹸が作れるレシピもあるんです。ベースとなる石鹸を電子レンジで溶かして、材料を混ぜるだけ。本当に簡単なんですよ。しかもベースにはグリセリンが入っているので、保湿は言うまでもありません。M&P(=MeltandPour)とは、溶かして注ぐという意味です。透明なソープベースなので、中に入れるハーブなどの材料が見え、見た目も鮮やかで美しく仕上がります。

まずは基本となる材料と道具です

「ソープベース」・・・香りも色も付いていない、クラフト用の石鹸生地を使用します。グリセリンが豊富に含まれているのが特徴です。
「精油」・・・石鹸に香りと効能をプラスする為に使用します。
「ハーブ」・・・石鹸生地に混ぜたり、飾りとして使います。
「カットボードとナイフ」・・・ベースとなる石鹸や出来上がった石鹸を切るのに使用します。
「ビーカー(大)などの耐熱カップ」・・・細かくしたソープベースが入る大きさがいいですね。電子レンジに入れて使用します。
「ガラス棒又は竹串」・・・生地の混ぜ合わせや、混ぜ合わせた生地の固さの確認に使用します。
「電子レンジ又は湯せん用の鍋」・・・ソープベースを溶かすのに使用します。
「石鹸の型」・・・石鹸用の型もありますが、ゼリーやプリンの型やプラスチックの容器なども使えます。

①殺菌効果のローズマリーソープの作り方

○材料○(50g=1個分)
ソープベース(グリセリン石鹸)・・・50g
ローズマリー(精油)・・・20滴
ローズマリー(ドライ)・・・少量
○レシピです○
1:ソープベース(グリセリン石鹸)を小さくカットします。
2:ビーカー(耐熱カップ)に1を入れたら、電子レンジで約30秒加熱して溶かします。
3:完全に溶けた(グリセリン石鹸)、精油(ローズマリー)を加えます。
4:3をガラス棒でよく混ぜ合わせます。
5:石鹸の型に生地の半分を流し入れます。
6:5にローズマリー(ドライ)を乗せます。
7:生地がある程度固まったら、残りの4を流し込みます。
8:そのまま涼しい場所で約2~3時間(急ぐ時は、冷蔵庫に入れて約1時間)置いておきます。完全に固まったら型から取り出し、3~4日風通しのいい場所で乾燥させれば、出来上がりです。

②さっぱりタイプの抗菌作用ペパーミントソープの作り方

○材料○(50g=1個分)
ソープベース(グリセリン石鹸)・・・50g
ティートリー(精油)・・・15滴
ペパーミント(精油)・・・5滴
パセリ(ドライ)・・・少量
スターアニス・・・1個
○レシピです○
1:溶かしたソープベース(グリセリン石鹸)に2種類の精油を加えて、混ぜ合わせます。
2:ミキサーなどでパウダー状にしたパセリを加えて、さらに混ぜ合わせます。
3:石鹸の型の半分くらいまで2を流し込み、スターアニスを飾ります。
4:石鹸の生地が固まったら、型から取り出して3~4日乾燥させれば、出来上がりです。
☆爽快感のある香りの石鹸です。ベタつきやすい肌もすっきりと洗いあげますよ。

③しっとりタイプの高保湿ネロリソープの作り方

○材料○(50g=1個分)
ソープベース(グリセリン石鹸)・・・50g
イランイラン(精油)・・・3滴
ネロリ(精油)・・・1滴
ターメリック(ドライ)・・・少量
月桂樹・・・1枚
○レシピです○
1:溶かしたソープベース(グリセリン石鹸)に2種類の精油を加えて、混ぜ合わせます。
2:ターメリックのパウダーを加えて、さらに混ぜ合わせます。
3:石鹸の型の半分くらいまで2を流し込み月桂樹を飾ります。
4:石鹸の生地が固まったら、残りの生地半分を流し込みます。
5:完全に固まったら、型から取り出して3~4日乾燥させれば、出来上がりです。
☆オリエンタルな香りの石鹸です。乾燥しがちな肌も、しっとりとおだやかに洗い上げますよ。

こだわりの材料や道具


左:グリセリン石鹸 、右:紙製の型ならコレ


左:綺麗!アクリル製型 、右:ローズマリー


左:ローズマリー(ドライ) 、右:パセリ(ドライ)


このエントリーをはてなブックマークに追加

~インフォメーション~

~インフォメーション~

~こだわりの材料や道具~

スターアニス

イランイラン

ターメリック

月桂樹

↑ PAGE TOP